--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.05 (Sun)

DDT 8/5 後楽園ホール大会観戦記

試合結果の詳細はこちらから
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/live/2007/2007080502/index.html

【続きを読む・・・】

第1試合
マサ高梨 VS 安部行洋

安部はデビュー戦。
頑張ったが最後はグラウンドでのヘッドロックでギブアップ
いいデビュー戦だった。これからどうなるか楽しみだ

試合開始前に映像で三四郎と矢郷さんの会話
矢郷さんのトラウマを克服するために特訓を行うことに
矢郷さんをロッカーに入れ鍵を閉めたところで新作Tシャツのことで
呼び出しがかかり矢郷さんは放置。そのまま次の試合へ

第2試合 アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
第707代王者 小笠原和彦 他参加者は
猪熊裕介 マッスル坂井 星誕期 佐野直 マンモス半田 虎龍鬼

猪熊が試合前にマイクで
DDTの至宝が流出して2ヶ月。どんなことをしてもベルトは取り返さなければならない」
坂井が「レスリングマスターを4人集めた」とのことだがメンバーが
星誕期、佐野、虎龍鬼、マンモス・・・(;´Д`)
作戦会議で虎龍鬼がヌンチャクを振り回している隙に
猪熊、坂井で両足を押さえ「象を殺す威力がある」
毒リンゴを食べさせたところに星誕期がチョークスラムをし
そこに佐野がマッドスプラッシュをすることに。
失敗した場合は王者は場外に逃げる性質があるので
追いつめて何度でも同じ作戦をするとのこと
で、いきなり奇襲で坂井と猪熊が離脱。
残った4人でどうにかしようとするもうまくいかない。そして場外へ
何とか羽交い締めにするも蹴りで近づけない
そこで坂井は毒リンゴを口にくわえ「DDTバンザイ!」と叫び特攻
しかしかわされ毒リンゴは猪熊の口へ。猪熊、坂井は死亡
リングに戻ったあたりからBGM「千の風になって」が流れる
そして天国から坂井と猪熊のアドバイスが流れその通り動き佐野がベルト奪取
その後星誕期が丸め込みベルト奪取で試合は終了
そのころ西の通路付近で坂井と猪熊が普通にリンゴを食べていました
で、試合終了直後に館長が蹴りで再びベルト奪取(24時間いつでも挑戦可能なので)

坂井と猪熊は天才だと思う自分は毒されすぎなのだろうか

第3試合 敗者キャラクター剥奪マッチ
MIKAMI&タノムサク鳥羽&改造蛇人間ジャカイダー VS
最強フルーツ人間 桃鷲透&マンゴー福蛇&蛇パニーズバルーン

前回の後楽園からの流れでジャカイダーが誕生。敗者キャラ剥奪マッチに。
そもそも大鷲は桃鷲で来るのだろうか?と思ったらまた桃鷲来た!
そしてジャカイダーは特撮のOPのような映像とともに入場
試合は桃鷲の頭が外れパワーボムに行こうとするも「頭が無くて力が出ない」
福蛇が頭を投げ渡そうとするもジャカイダーが弾き蛇パバルを押さえて勝ち
試合後、福蛇がフルーツ軍団は解散するが桃鷲だけは…と懇願
ジャカイダーは桃鷲を悪の道から足を洗わせると言い退場。一人残された大鷲は
「何回かやっているうちに慣れてしまったのでこの姿で日本一周する」と宣言
この試合も面白かった

第4試合
KO-Dタッグ選手権試合 ハードコアロッカールーム棺桶デスマッチ
中澤マイケル&松永智充 VS 高木三四郎&矢郷良明

この試合のルールは3カウント、ギブアップ、反則、リングアウト無しでロッカーに閉じこめて初めて勝利となる
試合開始前に矢郷さんを閉じこめたままだったことにようやく気付いた三四郎
2人がかりでやられ閉じこめるためにロッカーを開けると中から矢郷さん登場
フォールを取ろうとしたり殺人コブラツイストでギブアップを迫ろうとしたり
イマイチルールを把握していない矢郷さん。
ギブアップ有りなら3回は勝っていたような…
試合は誤爆から矢郷さんをロッカーに葬りヌルブラ8度目の防衛
試合後三四郎は矢郷さん!と叫びながらガムテープでロッカーを封じる
松井レフェリーまでガムテープで閉じそのまま運び出される

休憩中に社長の新Tシャツを購入
休憩明けのインフォメーションコーナーで8/26ディファのカード一部発表
MIKAMI&タノムサク鳥羽 VS 高木三四郎&GENTARO
そして佐々木貴が入場し貴も出場するとのこと

第5試合
KUDO&飯伏幸太&ヤス・ウラノ VS
プリンス・トーゴー&アントーニオ”ザ・ドラゴン”本多&キング・アラモアナ

とにかくアントンが素晴らしかった。見るごとに良くなっている気がする

メイン
KO-D無差別級選手権試合 4WAYマッチ
Koo VS HARASHIMA VS 男色ディーノ VS 諸橋晴也

今日のルールは誰かが勝った時点ではなく最後に残った一人が王者となるとのこと
早々にHARASHIMAが消えたのは予想外だったが最後まで残った諸橋が頑張った
しかしKooが強すぎた。どうやって誰が倒すんだ?いい試合でした

試合後も攻撃を続けるAWOに対して貴が救出に入りディファで対戦すると宣言
HARASHIMA、諸橋と組んで戦うことに
最後は「何で?」に対して貴がマイクを奪い「鍛えているからだー!」で締め

どの試合も面白く非常に満足できた
スポンサーサイト
23:59  |  DDT観戦記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tadakichikun.blog29.fc2.com/tb.php/78-2c3959fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。